スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←1日1回ポチッとおねがいしますo(*^▽^*)o~♪→
人気ブログランキングへ
Comment (-)

翔くんのお母様

度々ブログで紹介していますがカナダの翔くん。
今日テレビをボーッと見ていたら紹介されてました。

今回はお母様の天才児の育て方が中心でした。
お母様も本を出されたのですって。




翔くんが以前出した本はこちら



お母様がまたすごい方で…
内容詳細:超難関の旧司法試験で、合格者ゼロの大学で教鞭を執り、みごと合格者を出した司法界伝説の「リアルドラゴン桜」の異名を持つ著者は、働きながらの育児でどのようにして子どもの脳を鍛えてきたのか?9歳で「ギフティッド」認定を受け、14歳でカナダの大学に合格した大川翔くんは、いかにして育てられたか?「息子は決して特殊ではない」という母親による、誰でも実践可能な子どもの地頭を鍛えるコツを大公開!目次:第1章 「出遅れ組」からのスタート/ 第2章 読み聞かせが「心」を育む/ 第3章 「知」への扉を開く本の選び方/ 第4章 毎日の生活の中で「脳」を鍛える/ 第5章 集中力を鍛え、モチベーションを高める/ 第6章 コミュニケーション能力を鍛える/ 第7章 自ら学ぶ力、判断する力を養う

やはり育て方だけではなく遺伝子も大切ってことですね(-。-;

翔くんのブログ ⇒ 実録!翔の『極楽カナダ生活』 
を訪問するようになった頃はまだ幼さが残る小学校を卒業したばかりの頃。
日本の私立中学も合格してカナダで飛び級制度を選択した時期でした。

来月からは15才にして大学2年生。
日本の私立中学を選んだらまだ中学3年生のままだったでしょうね。

遠い遠い親戚のような気持ちでいるのでテレビで観られて嬉しかったです(^0_0^)
←1日1回ポチッとおねがいしますo(*^▽^*)o~♪→
人気ブログランキングへ
翔君

おばちゃん様
こんばんは。

翔君はすごいのですが最近思うのは果たして人生を楽しんで
いるのだろうかということです。
優秀であるがゆえに誰からも注目されています。
この時期にはめを外すわけにもいかないでしょう。
また少しでも学力が下がれば天才も時がたてばただの人と
言われてしまいます。
並よりも少し上くらい(日本の早慶くらい)が一番いいの
ではないかと思ったりしています。
(^▽^)/

愛新覚羅

2015.08.24 19:34 aishinkakura #- URL[EDIT]
愛新覚羅さま

こんばんは!

きっと才能ある歌が大好きな子が歌手になったり演じるのが大好きな子が子役から俳優になったりってとこじゃないでしょうか?
刺激ある毎日を楽しんでいるのだと思います。
大変なこともあるでしょうけど。
ブログもいつもイキイキと楽しそうですよ~。
文才もあるんですよね~。
天は二物も三物も…もっともっと与えることがあるんですね~。
おばちゃんにも何か一つ欲しかったなあ~。
(^0_0^)

2015.08.24 22:10 おばちゃん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。